歯科医師・歯科技工士向けセミナー

口腔内スキャン&CADCAMスクール

CAD設計スクール開講のお知らせ

この度は、歯科技工所KDL主催(スペシャルアドバイザー北村秀紀)で、歯科医師・歯科技工士向けのCAD設計スクールを開催することとなりました。以下、スクールについてご案内いたします。

近年の歯科界においてもデジタル化への移行は日進月歩の状況です。口腔内スキャナーやCAD/CAMシステムの導入にあたり、インレー・クラウンから少数歯ブリッジまでの設計と製作が出来るまでの課程を、各自に一台ずつCADマシンを用意して少人数で実習形式で講義を進めていきます。
CADCAMスクールの様子1
CADCAMスクールの様子2

エクゾキャド
横浜の歯科技工所KDLでは、CAD/CAMに関する設計ソフトとして、現在世界の主流となっている

●エクゾキャド
●デンタルウィングス
●3-シェープ


を導入しておりますが、この度、業界で最も愛用者の多いエクゾキャドを使った、CAD/CAMにおける設計スクールを開講する運びとなりました。

上記のとおり、歯科医院や歯科技工所ではデジタル器機の導入が進んでおり、アナログ技工に加え、デジタル技工も必要な時代となってきています。口腔内スキャナーや模型からのスキャナーの取扱からCADソフトの流れをマスターし、臨床でスキャナーCADを扱える授業内容となっております。

口腔内スキャンについて

当スクールでは最近注目の口腔内スキャンによるCADCAM制作についても注力しています。口腔内スキャナーによるCADCAM制作について詳しくは以下のリンクをご参照ください。

口腔内スキャンってどんなもの?

口腔内スキャンによる前歯のジルコニアブリッジ制作例

3Dプリンターによる模型制作でさらに可能性が広がります

CADCAMスクール開催予定


口腔内スキャナー& CAD/CAMスクール

講師
北村秀紀(北村歯科院長)
および関係スタッフ
日程
2017年10月28日、29日
2017年11月3日、4日
※10月、11月開催分はすでに満席です。

主な取扱い内容

今回のスクールでは、
通常の模型から技工物製作
に加えて
口腔内スキャン
での内容なども取扱います。

詳細は【技工室でのスキャン 削りだし ジルコニアクラウンの製作過程】ページをご参考下さい。

主催 有限会社KDL

〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区反町2-13-11和科盛ビル 3F
TEL/FAX:045-317-6383
歯科技工所KDL公式HP

スペシャルアドバイザー 北村秀紀
北村歯科院長(横浜市鶴見区)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
▲PageTop